TENGA SVR one

おもちゃレビュー

あのTENGASVRにお手頃価格の廉価版が登場だ。この記事ではその特徴を追っていきます

特徴① 安い

なんと2000円を余裕で切ってくる価格。どうしたTENGA社。例のシリーズを意識したか。

そもそもSVRは約4000円。ハイグレード仕様のTENGA SVRは約7000円と、群雄割拠のバイブ界の中ではややお高めな価格設定。

それがなんと1650円!!!!これは本当に嬉しいし、思わず一晩の為に買ってしまえるくらいの価格。例のバイブをも凌ぐ安さ。

都内アダルトショップにて購入

元々SVRといえば、製品の質については疑いようがないが、おもちゃとして気軽に手を出すにはちょっと躊躇してしまう価格帯であった。

なのにいきなりこの価格帯。革命的である。

TENGA SVR と TENGA SVR+ の記事についてはこちらから↓

TENGA SVR と SVR+について
まだまだそのポテンシャルに対して過小評価されていると感じるTENGA SVRについて改めてまとめてみました TENGA SVR って? 使うと何がいいの? オススメの使い方 SVR+ はどう違うの? 裏垢女子レビュー...

特徴② ボタン電池式

通常のTENGASVRは充電式でしたが、今回はなんとボタン電池式。

恐らく価格を下げる為の工夫であろうが、思いがけないメリットが。これ、ボタン電池がパッケージされていることにより、即使える。買った瞬間に使える。

こんな感じで二粒ボタン電池が

入れるのも超簡単。機動力が向上したと言える(機動力とは)

特徴③ C型リング

安くなったのに進化したと言ってもいい新たな特徴。それはC型リングへの変更。

これの何が便利になったかというと、挿入中に着脱が可能になった。これは大変な進化であります

SVRを使った事のある人なら分かると思いますが、装着の動作が大変でしたよね

装着時は勃起して、コンドーム付けて、SVRのリング伸ばして付けて……

セックス終盤戦になって外したくなった時は1回膣からペニスを抜いてコンドーム抜けないようにリング伸ばして抜いて……

そんな手間が一切不要に!!!!

挿入中に付けたくなったら上からパカッと付けるだけ!!!!神!!!!!ゴッド!!!!

外したくなったら挿入したままで上に引っこ抜けば簡単に外せる!!!!セックスの流れを阻害しない!!!紳士!!!ジェントルメン!!!

失礼。取り乱しました。

興奮し過ぎましたが、凄いです

使用感

たくさん使用した訳ではありませんが、概ねこんな感じです。

・女子の使用感は通常のSVRと変わらない

・1種類の振動は普通のちょうどいい強さ。強くも弱くもない。

・C型形状の為、激しく動き過ぎると外れる

・そのため対面座位や密着正常位、密着騎乗位等密着体位に向いている。

密着正常位

体験談

装着サイズ感

リング部分のサイズ自体はSVRと変わらない31ミリ。長さは若干短くなった?かもしれませんが使用に不便は一切ありません。

SVRのサイズ

C型形状になった分、太めのペニスにも装着しやすくなりました。

商品リンク

いかがでしたか?TENGA SVR one

初めてTENGA SVRを買う方、ひいては初めてアダルトグッズを買おうとしている方にも大変おすすめです。コスパ最高。

購入リンクはこちら↓

TENGA テンガ SVR one -BLUE- 電池式スマートバイブリング

合わせて読みたい

TENGA SVR と SVR+について
まだまだそのポテンシャルに対して過小評価されていると感じるTENGA SVRについて改めてまとめてみました TENGA SVR って? 使うと何がいいの? オススメの使い方 SVR+ はどう違うの? 裏垢女子レビュー...

コメント

タイトルとURLをコピーしました